Daily life

バイクや育児やデジモノの日記です。コメントしてもらえると飛び上がって喜びます^^v。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンディングバッグ届く

スタンディングバッグが届きました。
梱包は土台部が1つとバッグ部が1つの計2個。デカッ^^;。
05092501Ca320008s.jpg

梱包を開けました。
土台部はドーナツ型の形状で白いキャップの所からオモリになる水や砂を
入れるようです。水は入れやすいけれど砂は入れるのが大変そうな形状です。
05092502Ca320009s.jpg

バッグ部は中心が直径約15cmの空洞らしいです。
05092503Ca320010s.jpg

これが説明書。簡潔。作り方は簡単なので問題ありません。
05092504Ca320012s.jpg

説明書に従って部品を1つバッグ部から引っ張り出しました。
これを土台の下から差し込んで上のバッグ部と連結するようです。
ということで、このバッグの中心はこの水道管の太い奴みたいな
材質のものと判明しました。これって蹴に堪えられるんだろうか?
結構疑問です。
05092505Ca320011s.jpg

バッグ部からニョロンと出ている白い紐を引っ張って引っ張って
中の芯を50cmぐらい引っ張り出します。これは土台の下から差し込んだ
上の心棒と連結するためのようです。って事は一番上の50cmぐらいは
心棒がないという事になります。不安。
この心棒を引っ張る作業は結構大変でした。心棒の周りはバッグ部の
硬質スポンジなので摩擦で全然引っ張り出せません。
非力な女性の方では結構無理かも。
んー、非力な女性はスタンディングバッグなんて買わないか^^;。
05092506Ca320013s.jpg

連結部です。ネジ4つで固定します。でその後に位置を確定して
土台部に水を注入します。水は約100kgぐらい入るようです。
05092507Ca320015s.jpg

水を注入後バッグ部と土台部を密着させます。
あ、ここで気づきました。心棒を戻しているという事は
一番上の50cmも心棒ありますね^^;。早とちり。
05092508Ca320014s.jpg

で完成品がこちら。デカイです。水の容量を確保するためか
下の方は土台部が鎮座して下段蹴がちょっとしづらい感じ。
05092509Ca320016s.jpg

バッグ部の材質は皮ではありません。どちらかというとビニールチック。
突いた感じ、蹴った感じは硬質スポンジの感触で悪くはありません。
ですが、下にゴムのシートなど摩擦係数の高いものを敷かないと
簡単に動いてしまいます。あとは、ドーナツ型の土台部を上下から挟むようにして
バッグを固定しているため、固定の力が今ひとつ弱いようです。
バンバン蹴っているとこの固定部が衝撃を吸収する部分になるでしょうから
あっという間にヘタってしまうのではないでしょうか。
あるいは非鉄の心棒が折れるのが先でしょうか。
質感や頑丈っぽさからいうと道院に置いてあった他社製のものが
一段上だと思います。もっとも定価で\20,000違いますから
その差が出ているのだろうと思います。
たまにストレス解消に蹴っ飛ばしたり、子供の遊び道具が半分という
我が家の使い方には問題がないかもしれませんが道院に置くとすぐ壊れて
しまいそうです。ご注意を。

それでも長男はご満悦です。
おまけで付いて来たボクシンググローブを付けてポコポコと突いていました。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://shinpower01.blog51.fc2.com/tb.php/287-89fc89c3

右サイドメニュー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。